「部屋以外」を貸し出して、レンスペ運営に慣れよう!

まずはレンタルスペースの運用に慣れましょう 「民泊で集客しながら、レンタルスペースにも掲載したい」 このような声が多く聞こえます。 しかしながら、「うまく運営できるか不安」という声もあります。 不安が故に、併売の実施に踏み出せない方は少なくありません。 そのような場合は、部屋以外のスペースをレンスペに掲載しましょう。 「宿泊予約」と「時間貸し予約」が重なることはないため、安心です。 貸出できるスペースは「部屋」だけではない 貸し出せるスペースは、ベッドルームなどの「部屋」だけに限りません。...

スペースマーケットで「虫食い」対策は実質不可

「虫食い」対策と売上確保の両立は難しい可能性大 スペースマーケットWORKは「虫食い(*後述)」対策が可能です。 しかし、スペースマーケットWORKでの売上確保は難しい可能性があります。 なぜなら、スペースマーケットWORKの集客力はスペースマーケットに劣る可能性が高い為です。 「虫食い」対策は諦め、集客力の高いスペースマーケットでの販売継続を推奨します。 以下、詳しい解説です。 *「虫食い」とは 部屋ごとに点々とバラけた空室のことです。 スペースマーケット”WORK”は「虫食い」対策が可能...

【図解】レンタルスペースと宿泊施設 部屋の登録方法の違い

この記事の想定読者 ・レンタルスペースをこれから民泊で販売しようとしている方 ・民泊をこれからレンタルスペースで販売しようとしている方 ・レンタルスペースと民泊のどちらで販売すべきかお悩みの方 ・複数部屋で既に民泊を運営している方 この記事の目的 レンタルスペースや宿泊施設の運営を検討する際、こちらの記事が参考になれば幸いです。 なお、民泊を運営する方には、後述する「部屋タイプ売り」の登録を推奨しています。 「部屋タイプ売り」は後述する「バラ売り」に比べ、売上が上がるためです。 レンタルスペースと宿泊施設では部屋の特徴が異なる...

1ヶ月の収入を推算して比較 レンタルスペース向け予約システム 

レンタルスペースの予約システムは、RESERVAを推奨 RESERVAを推奨する理由は2つです。 ・レンタルスペース向けの機能が十分備わっている。 ・月額費用が安い。 RESERVAの無料登録はこちら。 レンタルスペース向けの予約システムとは 自社HPの予約受付、管理を行ってくれるシステムです。 こちらの比較記事で紹介している、レンタルスペース向けの予約サイトとは異なります。 1ヶ月の収入(粗利益)を推算 比較する予約システム ・STORES 予約 ・RESERVA 条件 ・スペースマーケットと自社HPで集客。...

月額費用の比較 レンタルスペース向け予約システムとBeds24

予約システムの月額費用を比較 レンタルスペース向けの予約システムを月額費用で比較します。 比較対象は、レンタルスペース向け予約システムトップ5の上位2社とBeds24予約エンジンです。 レンタルスペース向けの予約システムとは オンラインで予約の受付、管理を行ってくれるシステムです。 こちらの比較記事で紹介している、レンタルスペース向けの予約サイトとは異なります。 予約サイト、自社HP、予約システムの図解 レンタルスペース向け 予約システムの月額費用 早見表 結論 ・少ない部屋数を運営するオーナーには、 RESERVAを推奨します。...

スペースマーケット × Beds24 時間貸しの予約受け入れは1日1件を推奨

時間貸し予約の受け入れ1日1件を推奨する理由 理由は、清掃作業の増加による現場の混乱を防ぐためです。 時間貸しの予約が1日に複数回入ると、部屋の清掃も複数回行うことになります。 宿泊の場合、基本的に多くても1日1回しか清掃は行いません。 故に、宿がスペースマーケットの運営に慣れるまで、時間貸しの予約受け入れは1日1件に抑えることを推奨します。 時間貸しの予約受け入れを1日1件に抑える方法 「最低利用時間」と「片付け時間」の合計時間を、下記のように設定します。 合計時間  >  受付時間の1/2...