無人の民泊施設でできる、クチコミを改善するための工夫

無人で民泊や小規模ホテルを運営する方向けの内容です。 当たり前ですが、宿のスタッフとゲストは、対面で会うことがありません。 ゲストの満足度を上げる工夫を凝らして、クチコミ評価を上げましょう。 なぜ工夫が必要なのか 無人運営の場合、会話や人柄でゲストの満足度を上げることができません。 ゲストに会えない分、クチコミ評価を上げるための工夫が必要なのです。 クチコミは、予約率の改善につながる重要な指標となります(詳細)。 以下、無人の宿でできる『ゲストの満足度を上げる工夫』の紹介です。...

7.ローカルSEO・MEOって聞いたことある?【Google マップの教科書を要約】

前回は、『Googleビジネスプロフィール*のデメリット』を解説しました。 *以下、GBPと表記 今回は、『ローカルSEO』『MEO』について、解説していきます。 ローカルSEO・MEOとは ローカルSEOとは こちらは、海外で作られた言葉で、比較的認知されている呼称です。 『SEO』と『ローカル(地域)』を組み合わせて、 『ローカルSEO(地域検索システム最適化)』という形になりました。 MEOとは Googleの検索結果を最適化するための『SEO』を元にした造語です。 画像元:口コミアカデミー 注意点...

【Beds24】優先度が低い部屋の在庫調整を自動化

複数部屋で集客している宿向けの内容です。 部屋によって、条件が悪くなってしまうことってありますよね。 ダブルの中で、一部屋だけ狭い部屋がある シングルの内、一部の部屋は別の棟 ファミリーの一部の部屋は景色が悪い、など 今回の内容は、上記のような事情がある部屋をどう売るべきかの解説です。 Beds24で在庫調整を自動化する方法も紹介します。 事情がある部屋は、別の部屋タイプとして販売 ダブルルームが6部屋 3部屋はオーシャンビューが好評 残りの3部屋は景色に優位性なし このような場合は、部屋タイプを分けて販売しましょう。...

インバウンドで狙うべきアジアの4ヶ国〜前編〜

民泊や小規模ホテルがアジアでターゲットにすべき国は、下記の4ヶ国です。 ベトナム フィリピン インド インドネシア 今回は、この4ヶ国をターゲットにすべき理由を解説します。 アジアの4ヶ国を狙うべき理由 上にあげた4ヶ国は、2030年時点で年齢中央値が低いと予測されるためです。 続いて、年齢中央値が低い国を狙うべき理由を解説します。 将来の年齢中央値が低い国を狙うべき理由 国の年齢中央値が高くなると、経済は停滞します。 画像元:国連「世界人口推計」からみえる未来 経済が停滞した国からは、多くの観光客は見込めませんよね。...

インバウンド向けに夜間のツアーや体験に参入して売上UP

外国人向けにアクティビティ(体験)を始めてみませんか? 宿泊以外の新たな売上の柱ができる可能性が大いにあります。 以下、参入にオススメのアクティビティと、参入すべき理由の解説です。 アンケート結果から見る、参入にオススメのコンテンツ 新たにアクティビティを始めるには、ナイトコンテンツがオススメです。 具体的には、以下のようなコンテンツがあります。 夜の自然鑑賞 夜景鑑賞 夜の美術館(動物園、水族館など)の案内 お祭り(イベント)の案内 飲み歩きツアー ナイトクラブガイド、など...

6.Googleビジネスプロフィールのデメリットは?【Google マップの教科書を要約】

前回は、『Googleビジネスプロフィール*を使うメリット』を解説しました。 *以下、GBPと表記 今回は、『GBPのデメリット』を解説します。 そもそもGBPはデメリットが少ない GBPは、デメリットが非常に少ないツールです。 第5回であげたように、GBPには以下のメリットがあります。 無料でカンタンに使える イチから育てなくても効果が得られやすい アクセス解析がカンタンにできる GBPはメリットが多いので、活用しない手はありません。 GBPのデメリットとして勘違いされること デメリットとして、...