【客観的指標ランキング】民泊代行会社 社員数トップ5(2022年7月5日時点)

民泊運営代行会社は、ゲスト対応や、清掃などの運営を代行してくれます。 オーナーは、手間をかけることなく、民泊を運営することが可能です。 この度、昨年と同じ方法で民泊代行会社のランキングを作成しました。 2021年版の民泊代行会社ランキングはこちら 民泊代行会社 社員数ランキング 1位・・・matsuri technologies株式会社 社員数:62名 2位・・・株式会社エアサポ 社員数:40名 3位・・・株式会社SQUEEZE 社員数:34名 4位・・・株式会社SOZONEXT 社員数:31名...

50〜60代の旅行需要を取り込むには?

今年還暦を迎える1962年生まれの方たちがいます。 アンケートによると、退職金の使用目的の32.9%が消費行動です。 そのうちの半数が『国内旅行』と回答しています。 出典:2022年の還暦人(かんれきびと)に関する調査 今回は、50〜60代の旅行関連のデータを紹介します。 結論:50〜60代の需要を取り込むには? 自社HP、じゃらん、楽天トラベルでの集客に注力しましょう。 自社HPには、以下の情報を載せるのがオススメです。 自然を満喫できるスポット 地元ならではのアクティビティ オススメの温泉 地元オススメの食事処...

Googleマップからたった1分で宿の最新情報を投稿

Googleビジネスプロフィール*で宿の最新情報を発信していますか? *宿の情報を登録すると検索やマップに表示されます。 投稿は、スマホのGoogleマップアプリから、簡単にできます。 日々投稿をあげて、予約確度が高いゲストにPRしましょう。 Googleビジネスプロフィールの登録方法はこちら 記事の内容を1分の動画で確認する場合はこちら Googleマップアプリから最新情報を投稿する方法 以下の手順で、スマホアプリから投稿します。 デスクトップのブラウザからも、同様の操作が可能です。 最新情報を投稿する意味...

国内のユニークな民泊施設 パート3

民泊施設の差別化、難しいですよね。 まだ知らない民泊施設に、ヒントが隠されているかもしれません。 この記事では、日本国内のユニークな民泊施設を紹介しています。 これから民泊を始める方や、改装予定の方の参考になれば幸いです。 ※2022年6月30日現在のAirbnbのレビュー点数、件数を反映しています。 階段が部屋、椅子になる宿 CONTEXTED – 宙 SORA(レビュー:4.76、21件) 大阪市にある宿泊施設です。 築100年の長屋の梁や壁が活かされ、趣のある雰囲気を感じられます。...

民泊新法『緊急時駆け付け』することなく問題を解決する方法

民泊新法の場合、緊急時に現地へ60分以内*で駆けつける必要があります。 *自治体によって異なります。 迅速な駆けつけ対応は、ゲストの高評価に繋がりますよね。 とはいえ、毎回のように駆けつけるのは大変です。 今回は、駆けつけずとも問題を解決できるノウハウを紹介します。 問題ごとに確認すべき内容を紹介 ゲストから緊急連絡が来たら、まずは電話で状況を確認をしましょう。 何も確認せずに「すぐ行きます!」はNGです。 それでは、問題ごとに確認すべき内容を紹介します。 ①電気がつかない ブレーカーの確認 リモコンで操作確認、など...