【たった15分でできる】OTAに質の高い『間取り図』を掲載

OTAに施設の間取り図を載せましょう。 ゲストは、あなたの宿での滞在をより鮮明に想像することができます。 文章での説明より伝わりやすく、問い合わせが減る効果も期待できますね。 今回の記事は、 「間取り図を作りたいけど、お金や時間はかけたくない」 とお考えの方に、最適な内容です。 この記事を読めば、1部屋あたり数十分で間取り図が作れるようになります。 間取り図の作成に使用するツール Lucidchart(ルシッドチャート)がオススメです。 パワーポイントやエクセルよりも、間取り図の作成に適しています。 〜Lucidchartの特徴〜...

【客観的指標ランキング】スペース運営会社 社員数トップ3

以下の条件で、スペース運営代行会社のランキングを作成しました。 『スペース運営代行』で検索し、1ページ目にヒットした企業が対象 厚生年金保険・健康保険 適用事業所検索システムで被保険者数を調査 被保険者数 = 社員数としてランキングを作成 ※2021年12月9日時点の情報です。 ※正社員数が多い会社 = 優れた会社ということは意図しておりません。 以下、上位3社を紹介します。 1位・・・株式会社エアサポ(社員数:35名) サービス名:ShareSpe(シェアスペ) 予約実績:不明 対応エリア:東京、千葉、大阪、福岡(要問い合わせ)...

【比較】レンタルスペース向け予約システムの費用

1.予約システムの月額費用と手数料を比較 下記レンタルスペース向け予約システムの、費用を比較しました。 upnow STORES 予約 RESERVA 結論、月額費用が無料で機能制限のない『upnow』をオススメします。 最低利用時間、片付け時間を無料で設定できるのは大きな利点です。 他2社は、有料プランを契約することで、設定が可能になります。 2.予約システムとは オンライン予約の受付、管理を行ってくれるシステムです。 一般的に、自社HPに埋め込んで使用します。 以下は、予約システムの図解です。...

「部屋以外」を貸し出して、レンスペ運営に慣れよう!

まずはレンタルスペースの運用に慣れましょう 「民泊で集客しながら、レンタルスペースにも掲載したい」 このような声が多く聞こえます。 しかしながら、「うまく運営できるか不安」という声もあります。 不安が故に、併売の実施に踏み出せない方は少なくありません。 そのような場合は、部屋以外のスペースをレンスペに掲載しましょう。 「宿泊予約」と「時間貸し予約」が重なることはないため、安心です。 貸出できるスペースは「部屋」だけではない 貸し出せるスペースは、ベッドルームなどの「部屋」だけに限りません。...

空き家、空き部屋を活用する方法5選

空き家問題とは 空き家は、災害や犯罪のリスクを高めるリスクがあります。 画像元:空き家の現状と課題 – 国土交通省 以下に、空き家や空き部屋を活用する方法を5つ紹介します。 ※会社名やサービス名をクリックすると、問い合わせ画面にジャンプします。 1.賃貸を始める 空き家を貸し出して、賃料を得る方法です。 住んでくれる人がいれば、収益が生まれます。 近隣の賃貸管理会社に問い合わせましょう。 長く経営が続いている管理会社を見つける判断基準は、宅建免許番号の後ろの数字です。...

スペースマーケットで「虫食い」対策は実質不可

「虫食い」対策と売上確保の両立は難しい可能性大 スペースマーケットWORKは「虫食い(*後述)」対策が可能です。 しかし、スペースマーケットWORKでの売上確保は難しい可能性があります。 なぜなら、スペースマーケットWORKの集客力はスペースマーケットに劣る可能性が高い為です。 「虫食い」対策は諦め、集客力の高いスペースマーケットでの販売継続を推奨します。 以下、詳しい解説です。 *「虫食い」とは 部屋ごとに点々とバラけた空室のことです。 スペースマーケット”WORK”は「虫食い」対策が可能...