ゲストへの返信速度を80%以上改善する方法

ゲストに返信をする際、全て手打ちで文章を入力していませんか? そんな方は返信を時短するために、以下の2つを実施しましょう。 ①よく使うフレーズをユーザー辞書に登録 ②よく使う文章をGmailのテンプレート(以下:テンプレ)に登録 ユーザー辞書とは よく使う単語やフレーズを、任意の単語で変換できるようにする機能です。 (例) あ→ありがとうございます。 ご→ご確認のほど、よろしくお願いいたします。 ユーザー辞書とテンプレで短縮できる時間 1日30件やりとりがある場合、ひと月あたり12.5時間もの時短になります。...

[ゲストへの連絡手段の提案]開封率41%のEメールの返信がない場合、開封率38%のSMSで連絡しよう。

結論 Eメールで連絡しても返信がない場合、SMSで連絡するのは効果的です。 理由 弊社の調べではゲストへのEメールでの連絡はの開封率41%、SMSは開封率38%です。 Eメールで連絡しても返信がない場合、SMSで連絡するのは効果的と言えるからです。 詳細資料 検証の結果は以下の通りです。 検証方法は、一人の人に、Eメール、SMS、どちらにも同じ内容の文章を送りました。 そして、Eメールで返信した人をEメールの41%に含めました。 SMSで返信した人を、SMSで返信した33%に含めました。...

Gmailで使える時短機能「テンプレート」

テンプレートを使用してメール作成時間を削減 こちらの記事では、多くのユーザーに利用されているGmailで使用可能なテンプレートの機能についてまとめました。ゲストから来るよく似た質問に対して、毎回同じ内容の文章を打つ時間を削減するために、テンプレートを設定しましょう。 (1)テンプレートの有効化 1.パソコンでGmailを開きます。 2.画面右上の[設定アイコン] > [すべての設定を表示]をクリックします。 3.メニューの[詳細]をクリックします。 4.テンプレートの[有効にする]を選択します。...

Gmailで使える時短機能「ショートカットキー」

ショートカットキーでメール作成時間を削減 こちらの記事では、多くのユーザーに利用されているGmailで使用可能なショートカットキー5選を紹介します。パソコンでの作業に便利なショートカットキー(コピー:[Ctrl]+[C]など)を駆使して、ゲストに送るメール作成に使う時間を削減しましょう。 (1)ショートカットキーの有効化 Gmailのショートカットキーは、一部設定を有効にすることで使用できるようになります。※パソコンによって、ショートカットキーが使用できない場合があります。 1.パソコンでGmailを開きます。...