Beds24に、セキュリティ機能が新たに追加されました。

ユーザー様は、ゲストの個人情報をより安全に取り扱えるようになります。

Beds24の基本的なセキュリティ機能については、こちらをご確認ください。

それでは、追加されたセキュリティ機能について、詳しく解説します。

Beds24に追加されたセキュリティ機能

新しいセキュリティ機能は、アカウント > プライバシーに追加されました。

以下、項目ごとの詳しい解説です。

①2要素認証

ログイン時にID、パスワードだけでなく、コードの入力が必須になります。

パスワード漏洩による、不正アクセスの対策になります。

コードはBeds24アカウントに登録したメールアドレスに届きます。

入力ミス防止のため、コピー&ペーストで入力しましょう。

登録メールアドレスを確認するには、設定 > アカウントを見てください。

登録メールアドレスの変更依頼は、メールサポートまで。

②ログインパスワード使用期限

ログインパスワードの使用期限を、3ヶ月ごとに設定可能です。

こちらも、パスワード漏洩による不正アクセスの対策になります。

③非アクティブ時のタイムアウト

自動的にログアウトするまでの時間を設定します。

操作しない状態で設定時間が経過すると、自動的にログアウトとなります。

権限のないユーザーによる、同じブラウザでのアクセス防止が可能です。

注意点

前述の追加機能は、アカウント単位で設定することができます。

複数アカウントをご利用の場合は、複数回、設定が必要です。

セキュリティ対策の必要性

個人情報の漏洩や紛失を起こさないことは、企業の社会的責任です。

万が一、漏洩や紛失といった事故や法令違反を起こせば、

重大な経営的打撃を受けることは避けられません。

ゲストの個人情報を多く取り扱う宿は、対策を徹底する責任があります。

最後に

Beds24に新しく追加された、セキュリティ機能を紹介しました。

ゲストの個人情報をより安全に管理するため、機能のご利用を推奨します。