RemoteLOCKを導入して、無人チェックインを実現しましょう。

Beds24と連携することを前提として、詳しく解説します。

導入のメリット

1.業務効率化

対面でのチェックイン(鍵の受け渡し)対応が不要になります。

2.セキュリティの強化

以下のリスクから解放されます。

  • 鍵の紛失、未返却
  • 鍵の盗難、複製による不法侵入

3.ゲストの滞在中の利便性が向上 

キーレスで手ぶら解錠が実現できます。

Beds24 × RemoteLOCKで実現できること

具体的には、以下の流れで無人チェックインを実現します。

①ゲストごとに、解錠用のパスワードを自動発行

②パスワードを自動でゲストにメール送信

※押下するボタンは機種により異なります。詳細はこちら

③ゲストはパスワードを入力するだけで入室可能
※パスワードはゲストが滞在中のみ有効

〜Beds24とは〜

弊社が販売する、民泊向けのサイトコントローラーです。

通常オプション費用がかかるPMS、予約エンジンが無料で付いています。

月額費用:3,300円からご利用可能です。

詳しくはこちら

〜RemoteLOCKとは〜

鍵もスマホもいらない、Wi-Fi型のスマートロックです。

Airbnbの公式パートナーに認定されています。

現地に行くことなく、パスワードの変更が可能です。

初期費用は、鍵本体の購入費+取付工事費。

月額費用:1,650円/台からご利用いただけます。

公式サイト:RemoteLOCK|ビジネスのためのスマートロック

オススメのパスワード設定

パスワードは、以下からパターンを選ぶことができます。

  • ランダム3〜8桁
  • 予約番号の下3〜8桁
  • 電話番号の下3〜8桁

オススメは、ユーザーの9割以上が利用している『ランダム』です。

電話番号4桁以下はオススメしません。

利用したことがある番号で予約が入ると、ランダムで発行されるためです。

どうしても電話番号を使いたい場合は、6桁以上で利用しましょう。

オススメの自動送信メール設定

パスワードは、精算済みのゲストだけに送信する設定がオススメです。

未払いのゲストが、タダで宿泊するリスクを回避することができます。

詳しくは、こちらをご一読ください。

最後に

RemoteLOCKを導入して、宿の運営を効率化しましょう。

効率化だけでなく、セキュリティ対策にも最適です。

無人チェックインを実現する他の方法については、こちらをご覧ください。