サイトコントローラー「Beds24」の特徴

Beds24(読み:ベッドニジュウヨン)の紹介動画


Beds24の導入に適する施設様

1~19部屋(ドミトリーなら1~19ベッド)までの小規模物件を管理し、エアビー(AirBnB)、ブッキングドットコム(Booking.com)、ホームアウェイ(HomeAway)などの民泊サイトでの集客をお考えの施設様。

Beds24に繋ぐ際、既存のエアビーのアカウントを使えます。新規にエアビーアカウントを作成する必要がありません。

Beds24の特徴一覧


 

Beds24とは:
 
世界中で数万施設が使用する、世界標準のサイトコントローラーです。
 
小さい民泊施設様用の基本プランから、大きなホテル様用の独自の予約エンジンまで、幅広い機能をご用意しています。
 
 


 

対応OTA:
 
*売上増のため、Booking.com、AirBnB、HomeAway、Ctrip、Expedia、トリップアドバイザーなど数十のOTAに対応してます。
 
 
*Beds24は、現在楽天トラベル、じゃらん、マイナビトラベルには対応しておりません。

 

デザイン:
 
シンプルで直感的な、操作しやすいデザインです。
 
 
 
 


 

接続方式:
 
Beds24は、大手OTA(AirBnB、Booking.com、HomeAway、Ctripなど)との双方向XML(2 Way)接続し、在庫、価格、予約、キャンセルなどを即座に双方向で同期します。
 

 

ゲストへの定型文メール自動送信機能:
 
予約時、チェックイン前、チェックイン後などに、ゲストに自動的に定型文を送信できます。
 
 


 

複数の物件を一元管理:
 
一つのアカウントで、複数の物件、複数の部屋を管理できます。
 
 
 

 

レポートと分析:
 
月額売上、稼働率、その他のレポートを無料で作成します。
 
 
 


 

クラウド:
 
あらゆるコンピュータやインターネット接続でいつでもどこでもアクセスできます。 ソフトウェアをインストールしたり、アップデートを実行する必要は有りません。  
 


 

 

セキュリティ:
 
ねっぱんや、手間いらずでは実現できない、Booking.comのクレジットカード情報を自動的に保存します(PCI DSS認証済)
 
 



 

言語対応:
 
一部の英語を除き、日本語対応しています。
 
 
  


 
 
無料サポート:
 
メールにて、通常1営業日以内に、日本語(英語も可)で回答致します。
 

 

集金:
 
Beds24と、PayPal、ストライプなどのオンライン決済サービスと直接接続でき、集金が非常に簡単にできます。

また、Beds24の高いセキュリティのため、Booking.comからゲストのクレジットカード情報をBeds24上で見ることを許可されています。

 


  

価格:
 
1,300円のプランから。詳細はこちら