エラー(警告)メッセージごとの対応方法一覧

下記にエラー(警告)メッセージのパターン毎に対応方法を明記しておりますが、ご不安な場合はメールサポートにお問い合わせください。

なお、お問い合わせの際、メッセージの内容はスクリーンショットではなく、文章自体をコピー&ペーストでお送りください。
また、エラーメッセージの本文は下記の各パターンで明記の通り「= = = = WARNING MESSAGE STARTS = = = =」以下に記載されています

= = = = WARNING MESSAGE STARTS = = = =より前の文章には調査に必要な情報が一切含まれないため、お問い合わせの際に送る必要はありません。

よくあるエラーメッセージ パターン毎の対応方法

受信したエラーメッセージのコード(warning code)をコピーして、こちらのページで一致する内容があるかどうか確認してください。
一致する内容がない場合は、メールサポートからエラーメッセージの内容を明記の上、お問い合わせください。

パターン1

= = = = WARNING MESSAGE STARTS = = = =

warning code=”WARN_PRICE_TOO_LOW_LIMIT”

details

hotel_ids xxxxxxxx /hotel_ids

rate_ids xxxxxxxx /rate_ids

room_ids xxxxxxxx /room_ids

/details

message Rate for ‘Three-Bedroom Apartment’ (xxxxxxxx) for ‘Standard Rate’ (xxxxxxxx) for date ‘2020-08-24|7′ with price ‘2000.00‘ might be too low, please check /message

/warning

= = = = WARNING MESSAGE ENDS = = = = =

 

内容:

エラーではなく、警告です。
該当日に設定している金額が低過ぎることが原因です。
上記の例で言うと「2020年8月24日に設定された2,000円が低過ぎる」と言うことになります。

解決策:

Booking,comパートナーサポート: 03-6837-0400にご連絡頂き、「2,000円以下の料金でも警告メッセージを出さないように設定を変更して欲しい」とお伝えください。

パターン2

= = = = ERROR MESSAGE STARTS = = = =

code=”7022″ Warning 1 out of 184 for this cause. Inventory date 2020-07-05; Room Type ID xxxxxxxx; Rate Plan ID xxxxxxxx; Inactive rate plan for restriction or rate updated. Ref=[xxxxxxxxxxxxxxxx]

= = = = ERROR MESSAGE ENDS = = = = =

内容:

Expediaのレートプランが、Expedia上で新しいものに変更されている為、Beds24とExpediaの連動エラーが発生しております。

解決策:

Beds24メールサポートへ、エラーメッセージを全文コピーして送付してください。弊社で新しいレートと再接続をさせて頂きます。

パターン3

= = = = WARNING MESSAGE STARTS = = = =

sync_failure_notification

Listing xxxxxxxx

= = = = WARNING MESSAGE ENDS = = = = =

内容:

Airbnbの一時的なサーバーエラーです。

解決策:

設定 > すべてのOTA > Airbn のページで、青いアップデートボタンを押してください。

その後、Airbnbの管理画面に在庫と金額が正しく反映されているかどうかご確認願います。

解決するまで、上記の作業を数十分おきにお試しください。

パターン4

= = = = ERROR MESSAGE STARTS = = = =

{“error”:{“not_found”:[“room group was not found.”]}}

= = = = ERROR MESSAGE END = = = =

内容:

Vacation Stayの連動エラー

解決策:

Beds24に登録されているID、PASS、建物IDのいずれかが間違えて設定されている可能性があります。

弊社にて調査致しますので、Vacation Stay連動用のID、PASS、建物IDとともに弊社メールサポートまでご連絡ください。

パターン5

= = = = ERROR MESSAGE STARTS = = = =

code=”7019″ Warning 1 out of 369 for this cause. Inventory date 2020-01-20; Room Type ID xxxxxx; Rate Plan ID xxxxxx; Derived Rate Plan ID xxxxxxxx; Occupancy 1; Net rate 50600.0000 must be within rate verification threshold: [ minRateThreshold 981.7000, maxRateThreshold 39190.0000], currencyCode:JPY. Ref=[xxxxxxxxxxxxxxxx]

= = = = ERROR MESSAGE ENDS = = = = =

内容:

設定可能な範囲外の金額がBeds24カレンダーに入力されておりエラーが出ております。

上記エラー例で言うと2020年1月20日50,600円と価格を入力頂いていますが、設定可能な範囲は981円~39,190円の間でしか設定ができません。

 

解決策:

2通りの解決策がございます。

①設定範囲内の金額をBeds24カレンダーに入力して頂く。

②OTAのサポートにご連絡頂き、最低価格と最高価格の範囲を広げて頂く。

上記いずれかのご対応をお願い致します。

パターン6

= = = = ERROR MESSAGE STARTS = = = =

error code=”HOTEL_NOT_ALLOWED_FOR_CONNECTION_TYPE”

details

hotel_ids xxxxxx /hotel_ids

room_ids xxxxxx /room_ids

/details

message Hotel not allowed for connection type. /message

= = = = ERROR MESSAGE ENDS = = = = =

内容:

Beds24とBooking.comの連動が解除されている状態です。

解決策:

Booking.comの管理画面上でコネクティビティープロバイダー(一元管理システム)の設定を完了させてください。(設定方法のヘルプはこちら

設定方法がご不明な場合、Booking.comパートナーサポート: 03-6837-0400へご連絡頂き、「Hotel ID*******とBeds24と連動させたい」とお伝えください。

申請完了後、Beds24で設定した価格や在庫がBooking,comの管理画面に反映されているかどうか、ご確認をお願いします。

パターン7

= = = = ERROR MESSAGE STARTS = = = =

property id=”xxxxxx

error code=”2206″ description=”Price provided not sufficient for Max occupancy = x, rate missing: Full rate “

= = = = ERROR MESSAGE ENDS = = = = =

内容:

Beds24とAgodaで最大収容人数が異なる為エラーが発生しております。

解決策:

Beds24上とAgoda管理画面上で最大収容人数の設定をご確認頂き、どちらか間違えている方の人数を正しい数字にご変更願います。

Beds24:設定>部屋>セットアップ にお進み頂き、「最大宿泊人数」の欄で現在設定されている最大宿泊人数の確認・変更ができます。

Agoda:Agodaの管理画面上でご確認をお願い致します。

パターン8

= = = = ERROR MESSAGE STARTS = = = =

{“error”:{“not_one_room”:[“the room that has been approved and published has to be only one room.”]}}

= = = = ERROR MESSAGE ENDS = = = = =

内容:

Vacation Stay上で部屋の在庫が「1」より大きい数字になっている可能性がございます。

解決策:

VacationSTAY側で在庫が「1」になっているか今一度ご確認いただけますでしょうか。

もし在庫が「1」より多くなっていない場合は、Vacation Stayのサポートにご連絡いただき、
「{“error”:{“not_one_room”:[“the room that has been approved and published has to be only one room.”]」
上記のエラーを、解決いただくようお伝え願います。

 

パターン9

= = = = ERROR MESSAGE STARTS = = = = 

property id=”xxxxxx

error code=”2203” description=”Requested currency: JPY does not match with Property currency: USD”/

/property

= = = = ERROR MESSAGE ENDS = = = =

 

内容:

Beds24とAgodaで通貨の設定が異なっている為、連動エラーが発生しています。

 

解決策:

Agoda側の通貨設定が「USD」になっている可能性が高い為、Agodaのサポートに連絡し、通貨設定を「JPY」に変更してください。

念の為、Beds24でも設定 > すべてのOTA > Agoda.comの「通貨」が「JPY」になっているか確認してください。

 

上記対応後、Agodaの管理画面へBeds24で設定した在庫と価格が正しく流れているか必ず確認してください。

パターン10

= = = = ERROR MESSAGE STARTS = = = =

{“error”:null}

= = = = ERROR MESSAGE ENDS = = = = =

 

内容:

VacationStay側の一時的なサーバーエラーが発生しております。

 

解決策:

Vacation Stay側に在庫と価格が問題なく同期されているかご確認いただきますようお願いいたします。

ご不明な場合、お気軽にメールサポートにご依頼ください。
お問い合わせの際、プロパティIDを明記していただくと対応がスムーズになりますので、ご協力お願いします。