Beds24 基本操作ガイド

こちらのページには、画面の説明や、基本操作の説明、サポートへの問い合わせ方法の説明が明記されています。細かい設定内容はBeds24ヘルプ一覧を確認してください。

目次

(1)メインメニュー

Beds24のロゴ、右側に並んでいる「ダッシュボード」「カレンダー」「予約」「メッセージ」「価格」「レポート」がメインメニューです。

(2)設定メニュー

Beds24のロゴの下にある小さな歯車は、設定メニューです。歯車を押すと、左側に設定メニューが現れ、歯車マークが←(左矢印)に変わります。左矢印を押すと設定メニューは非表示になります。

(3)メールサポートへのお問い合わせ場所

メインメニューの下部にある水色の枠内で、「メールサポート」をクリックしていただくと、お問い合わせフォームからのお問い合わせが可能です。
電話一次受付も設けておりますが、主に基本的な操作説明のご案内のみとなり、トラブル解決方法や複雑な設定方法に関してはお答えできかねる場合が殆どとなります。

IDやメールアドレスのやり取りを口頭で行うことも困難なため、皆様にはメールサポートよりお問い合わせやご質問を頂くよう、ご理解とご協力をお願いしております。

メールサポートお問い合わせフォーム画像:

(4)カレンダー その1(ページへのアクセス方法)

Beds24で主に利用する画面です。メインメニューの「カレンダー」をクリックすると、カレンダーページが表示されます。

(4)カレンダー その2(各種ボタンなどの説明)

「今日」ボタン(赤枠)

カレンダーで閲覧する開始日を、本日に戻します。未来の日付の価格などを設定した後に、「今日」ボタン押していただくと、本日が開始日のカレンダーに戻ります。

「日付選択」ボックス(青枠)

カレンダーで閲覧する開始日を指定します。未来の価格設定や、未来、及び過去の予約を確認する時に使用します。

表示期間のプルダウン(緑枠)

1画面で閲覧するカレンダーの期間を指定します。

在庫数(オレンジ枠)

在庫の数を表示します。数字をクリックし、手動で在庫を調整することができます。オーバライドでBlackout(売り止め)を設定すると、画像の通り在庫数は0ゼロになります。※Beds24サポートにて新規物件を追加した後は、2年後の同月末日までBlackoutを設定させていただいております。

※2022/1/18現在、Beds24のカレンダーデザインが旧新の2通りあります。

 

↓旧カレンダーver.

↓新カレンダーver.

(4)カレンダー その3(オーバーライドについての詳細説明)
オーバーライドの役割

主にBlackout(=売り止め、クローズ、ブロック)を設定します。※動画での説明はこちら

オーバーライドの操作手順
  1. オーバーライドの行をクリックすると、「上書きステータス」と書かれたポップアップが表示されます。
  2. 「上書きステータス」のプルダウンから、いずれかの項目を選択します。
  3. 「期間の設定」の2行目で、設定を反映させる未来の日付を選択します。
  4. 特定の曜日に設定を反映しない場合は、チェックを外します。
  5. 「セーブ」を押すとカレンダーに反映され、OTAの在庫が更新されます。
「上書きステータス」の項目ごとの意味
  • なし:集客中、オープン
  • Blackout:売り止め中、クローズ、ブロック
  • チェックイン不可:該当日にチェックインの予約は受け付けません。該当日をまたぐ連泊予約、該当日にチェックアウトの予約は受け付けます。
  • チェックアウト不可:該当日にチェックアウトの予約は受け付けません。該当日をまたぐ連泊予約、該当日にチェックインの予約は受け付けます。
  • チェックインまたはチェックアウト不可:該当日にチェックイン、及びチェックアウトいずれの予約も受け付けません。該当日をまたぐ連泊予約は受け付けます。
(4)カレンダー その4(価格入力についての詳細説明)

価格(日別料金)

OTAに流す日々の価格を入力します。カレンダーで入力する価格は基本料金です。人数売りを実施している場合は、こちらのヘルプを参考に追加料金を設定します。

旧カレンダーver.↓
dailyprice
新カレンダーver.↓
dailyprice
価格入力の手順
  1. オーバーライドの下、OTA名が書いてある行と日付の列が交わる枠をクリックすると、ポップアップが表示されます。
  2. 「価格」の枠に基本料金を入力します。
  3. 「期間の設定」の2行目で、設定を反映させる未来の日付を選択します。
  4. 特定の曜日に設定を反映しない場合は、チェックを外します。
  5. 「セーブ」を押すと、カレンダーに反映され、OTAに価格が流れます。

※入力ができる行は価格の(親)、入力ができない行はリンクされた価格の(子)となります。価格のリンクについて詳しくはこちら

(5)追加人数料金の設定について

カレンダーメニューでは、基本料金(基本人数で泊まれる料金)のみ最高価格が可能です。

追加人数料金については、OTAごとに設定箇所が異なります。詳細は以下参考ヘルプをご一読ください。
追加料金の設定方法

※特にBooking,comは、Booking,comのレートタイプによりBeds24で設定するケース・Booking,com管理画面で設定するケースがございます。
不明点があればメールサポートまでお問い合わせください。
ヘルプ:Booking.comの追加人数料金の設定方法

 

※基本料金・追加人数料金を設定した場合、必ずOTA側で価格が反映されているかご確認ください。

(6)予約

カレンダーに表示される予約は、それぞれの色で予約の状態を表しています。予約をクリックすると、ゲストの詳細情報が確認できます。予約の色の詳細はこちら

予約一覧は、メインメニュー > 予約▼ > リストで確認します。

(7)Stripe(ストライプについて)

Stripeは、オンライン決済のアプリケーションです。ゲストのクレジットカード情報が正しいか否かを瞬時に判断することができます。Beds24とStripeを連動させることでBooking.comや自社HPからの予約を、Beds24の管理画面で集金することが可能になります。

さらに、Beds24では宿のキャンセルポリシーに合わせて自動で集金する設定が可能です。ご希望の際は、メールサポートから設定を依頼してください。

※Booking.comの予約をBeds24から集金するには、Booking.com上でゲストのカード情報を閲覧できる権限が必要です。

 

  • Beds24とStripeの詳細説明についてはこちら
  • Beds24とStripeを連動する方法のヘルプはこちら
(8)最後に

Beds24で設定変更した内容は、通常数分でOTAに反映されますが、うまく反映されない場合はこちらのヘルプページを参考に、アップデートをお願いします。

なお、主に下記の内容はほぼすべてBeds24サポートが代理で設定を実施致します。

  • 設定の変更方法ご案内・代理での設定変更実施
  • 新規物件の追加・削除
  • OTAとの新規連動・連動解除
  • トラブルが起こった際の原因究明、解決策のご案内
  • 自動集金・自動メールの設定
  • 予約エンジンの設定方法ご案内・代理での設定実施
  • 休会、解約

設定方法がご不明な場合は、お気軽にメールサポートから「〇〇の設定をして欲しいです。」のようにお問い合わせください。