Beds24カレンダーの「上書きステータス」で「チェックイン不可」、「チェックアウト不可」または「チェックインまたはチェックウト不可」のいずれかを設定することが可能です。

上記の設定をすることで例えば清掃の効率化を図ったり、休みを取りやすい運営が実現可能です。

しかし、これらの設定はBooking.com、Airbnb、Expedia、Beds24の自社HPではしっかり機能しますが、これら以外のOTAでは未検証です。

この設定をご利用の際は、設定後にご自身でOTAから予約を入れて頂くなどして、しっかり設定が反映されているかご確認ください。

「チェックイン不可」・・・チェックアウトは可能だがインは防ぎます。
「チェックアウト不可」・・・その日にチェックアウトする予約を防ぎます。

注意点
1つの部屋タイプで、「バラ売り」と「まとめ売り」など2通りの販売を行っている場合、バラ売りの部屋タイプの方でも上記設定が必要となります。不明点があればメールサポートまでお問い合わせください。


その他、設定がうまくいかない場合は、お気軽にメールサポートにご依頼ください。

お問い合わせの際、プロパティIDを明記していただくと対応がスムーズになりますので、ご協力お願いします。