Cloudbedsの特徴

90秒紹介動画(日本語字幕有)

Cloudbedsとは

世界で17,000施設以上が使用し、国内でも大手のホテル、ホステルチェーンが利用する宿泊施設向け総合システムです。クラウドベッドは、日本のホステルのチェーン店である、ジェーホッパーズの予約エンジンなどに採用されています。

Cloudbedsの採用に適する施設様

目安として、20部屋(ドミトリーなら20ベッド)以上の規模を管理し、販路に関しては、Booking.comなどのOTAに加えて、更に自社サイトの充実を求める施設様。

Cloudbedsの英語サイト

こちらから。

価格

英語サイトですが、こちらから定価の自動計算が可能です。最低価格は8,000円程度からです。正規販売代理店の弊社を通じての契約ですと、定価の15%引で毎月ご利用になれます。

Cloudbedsの3大特徴(詳細は紹介動画をご参照下さい)

  1. 売上、稼働率などの豊富な分析ツール
  2. サイトコントローラー機能
  3. 美しいデザインのPMSによる優れた自社サイト向け予約システム

ご留意事項

  1. 接続OTA:現在、サイトコントローラーは、楽天トラベル、じゃらんに未接続です。Booking.comやエクスペディアなどの海外の大手OTAには接続されています。
  2. 割引:クラウドベッドのサイトコントローラーである、マイアロケーターのみのご契約は、15%の割引が適用されません。マイアロケーターのみのご契約をお考えの方は、こちらの英語サイトから申し込みをお願い致します。

更に詳細をご覧になりたい方向け5分25秒の説明動画

クラウドベッドのお見積、お問い合わせはこちらから。