旅館業物件の事業譲渡

概要:
東京都葛飾区で開業約2年のゲストハウスです。賃貸物件で什器及び、運営の引継を希望です。営業中のため、ここでは物件名は控えますが、東京都葛飾区青戸五丁目にある宿泊施設です。
 
平均売上:
2017年1月から9月までの平均の月の売上は、818,603円です。詳細は、守秘義務契約を締結後、ご提示できます。
 
駅からの距離:
グーグルマップで、青砥駅から住宅街を歩くと徒歩5分、大通りを通る分かり易い道を歩くと7分です。
 
簡易宿泊営業許可:
許可は取得済です。
 
面積:合計で約120㎡
1階の半分:オフィス部分(30㎡)
1階の半分と2階の全て:ゲストハウス部分(90㎡)
 
収容可能人数:
合計15人(ドミトリー10人、個室2部屋は3人部屋と2人部屋)+ オフィス部分にスタッフが5人寝られる和室有です。詳細はお問い合わせ下さい。
 
構造:
木造
 
契約期間:
普通賃貸契約3年(2018/5に契約更新)です。
 
保険料:
別途
 
引き渡し時期:
2018年5月までの買い手と売り手が合意した日です。。
 
引継設備:
各部屋エアコン、各部屋寝具、家具、食器、消火器、自動火災報知機、booking.comの口コミなど、全てです。
 
リノベーション:
不動産オーナーに確認後、基本的に可能です。弊社は不動産オーナーではありません。弊社は、この物件のビジネスオーナーです。
 
敷金:
物件契約時に敷金を支払っています。退去時に敷金の返却有ります。
  
希望売却価格:
土地や建物の所有権は、現在の不動産のオーナーに残ります。宿泊施設の運営権と、什器、その他の譲渡が13,000,000円となります。
 
賃料:
ゲストハウスとオフィス部分合わせて月額20万(税込)光熱費、通信費は別途です。
 
コンビニ:
近くにセブンがあります。直線で160m、徒歩2分の距離です。
 
スーパー:
青砥駅には、スーパーが有ります。ここで、生鮮食料品は購入可能です。
 
弁当屋:
270円の美味しい弁当屋さんが徒歩5分の場所に有り、ここで、大体、ゲストはお食事を購入されます。デリカ ぱくぱく(所在地:〒125-0062 東京都葛飾区青戸3丁目32−4)
 
オーナーチェンジの理由:
具体的な資金の用途は、京都での不動産の購入の為です。
 
京都は東京に比べ不動産価格が3割低く、東京では賃貸しか無理な予算でも、京都なら融資を織り交ぜて自社で物件を購入することが可能です。
 
弊社では、2017年10月現在、京都で来年4月までに5件の簡易宿所の新規オープンが決定しています。弊社は、更に他の物件の開業に資金が必要です。
 
ご見学:
候補を3つほどあげて頂けますか。ご見学頂く日程を設定させて頂ければ幸いです。
 
その他:
*現状引き渡し(2年前に老朽化部分の改修済)
*都内でゲストハウス運営希望の方はご連絡お待ちしております。
*規模的には個人経営可能です。
*ゲストハウスを経営された経験の無い方でも、OTA(OTAとは?)や収益モデルなどの運営ノウハウ等もお伝え可能です。運営が軌道に乗るまで、助言は惜しみません。
*元々、蕎麦屋でした。いたるところに、蕎麦屋の面影が残ります。
 
     
ご連絡先:
nagasaka.sohta(あっとまーく)co-reception.com
 
担当:
長坂